2022年 ジャガイモ栽培

ジャガイモ定植 2022.3.17

3月17日は平日で仕事が入っていたので早朝よりジャガイモの定植

種芋は1ヶ月前に購入して室内でころがして芽出し済みです。

ちなみに朝4時で真っ暗なためヘッドライト(炭鉱などでおじさんが頭に付けている電灯みたいなの)で照らしながらの作業です。

畝立てをするのに紐でラインを決めますが暗いので土の量や傾斜の加減が分かりません(笑)

耕しから畝立てまで一気にやったので、一旦休憩

株間を30cm空けて種イモを置いていきます。

2つ目の畝の定植を始める段階で日が昇ってきました。

定植が終わったらネコ除けに古いマルチを被せて出来上がり(この後、出勤です。)

ジャガイモ君 誕生 2022.4.5

ポツポツと芽が出てきました。

順調に芽が出てきてます。 2022.4.8

ジャガイモ栽培 難関その1 芽かき 2022.4.13

ジャガイモ栽培で重要なのはこの芽かきです。

芽かきによってジャガイモのサイズが変わるので要注意

ジャガイモはどこに実をつけるのか?

種いもから地上に芽が伸びてくると土の中では芽からストロン(匍匐枝=ほふくし)がでて、そこに実(ジャガイモ)をつけます。

芽が多くなるとストロンも増えるので実の量も増えますが、栄養に対して実(ジャガイモ)の数が増えるということは実(ジャガイモ)に対しての栄養も減るので実も小さくなってしまいます。

芽かきをすることで実(ジャガイモ)の数が制限出来るので肥大した実が取れるのです。

※ 小さすぎる実(ジャガイモ)は有害物質の「ソラニン」が含まれるので要注意が必要です。

芽かきの時期は芽の長さ(長い芽)が10~15cmになったら3本(芽の数)を目安にすると良いでしょう

芽かきをする際には片手で種いもを抑えるようにして空いた手で地中から芽を引き抜く感じで行ないます。

芽かきから4日後

いきなり大きくなったの分かりますか?

この間に雨が降ったこともありますが芽かきした事で3本の枝に栄養が集中した分、成長が早まりました。